スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと申しましょうか・・・・諸々(_ _)ーーー長いです

0de32f8f.JPG最近、お外のにゃんず、白黒つぶちゃんと黒猫クロチのケンカが凄くて、
真夜中だろうが明け方だろうが家の前でギャオギャオとやってくれてます。。。
二人とも未去勢なので、ご飯をあげるのならちゃんと去勢もしなくてはいけないなぁと思っていました。
先週の14日の金曜日、朝ご飯を食べに来たクロチをフードで釣ってキャリーに入れる事に成功。
そのまま病院へ連れていって無事去勢をする事が出来ました。

夕方お迎えに行きリリース。
『なにすんのさっ!』と言う表情を残し、走り去って行きました。
翌日の土曜日は一日姿を見せませんでしたが、日曜日にはいつも通りご飯を食べに来て一安心。
残るはつぶちゃんです。
しかし、このつぶちゃん、なかなか手強くて、三日間いろいろ試しましたがどうにも捕まってくれません。
クロチを捕獲したキャリーよりももうちょっと大きなものが欲しくて
車で10分くらいのペットショップへ。
しかしいつの間にかそこが店じまいをしてしまってて、空振り。
もう少し離れた所は生体販売もしているので、あまり行きたくないところ。
でも仕方ないので行ってみると、可愛いロシアンブルーの子猫を見てしまいました。
あ、でもだからって買って来たわけじゃないですよ~~。
大きめのキャリーだけ買って帰宅。
ただ夫に『凄い可愛かった~』とメールを打ちました。
夫から返って来た返事は『ロシアンは飼ってみたかったな~可愛いよね~』
『もう、無理無理』

と、そんな会話があった17日夕方でした。

明日は購入して来た大きめのキャリーを段ボールのお家の様に見立てて、
つぶちゃんが入ってくれるように頑張らなくては~などとつらつら思いながら夫の帰りを待っていました。
毎度のことで夫からの帰るコールがあったのは夜中の1時。
それから40分ほどでまた電話。
鍵を持って行くのを忘れたのかと電話に出たら、BGMになにやら大騒ぎの声。
はい、また子猫・・・・
殺される~~~とでも言いたげな悲しい声がギャーギャーと・・・・
『タクシー降りたら子猫の声が・・・・』と夫。
『暗くて見えないから懐中電灯持って来て』と言われ、
どよ~んと悲壮感を漂わせながらも、キャリーと懐中電灯とバスタオルを手に現場へ向う。
場所は家から徒歩1分くらいの林の中。
真っ暗だよ。真っ暗っ!
懐中電灯を手に声のする方を探す事15分。
見つけた子猫は急斜面の木の上でした・・・なんでこんなとこさっ!
斜面をコケながらも上り、しかし木登りしようにも足場もなし・・
一度夫にお尻を支えさせて木登りしてみましたが
ズリズリと落ちるわたくし、無理ぃ~~~。腕、擦りむいて擦過傷~~~(ToT)
あ、夫は酔っぱらいなので全然役に立ちません(笑)

仕方ない、夫に子猫を見張らせて、一旦戻り、脚立をかかえて再び現場。
全く夜中に何をやってるんだよぉ~~~!!!!
枝に引っかかった状態の子猫にやっと手が届き、無事捕まえる事が出来ました。
帰ったら3時だよ・・・あはは(やけ)

それからざっと子猫を洗うも、背中に血が固まったような痕が。
怪我してるな~・・・
ちょうど頭の後ろに犬歯でも刺さったような穴があいてました。
消毒して、ケイの余りのやわやわフードを食べさせ、お尻をトントンしたらしっこもしてくれました。
もう離乳をさせても良さそうなのでミルクを買いに走るのは止めました。
毎度お馴染みの洗面所猫。
ケージを組み立てる元気がないので今日買って来た大きめのキャリーにフリースを敷いて、
洗面所に暖房を入れて今はぐっすり眠ってます。

明日病院で体重その他、見てもらって来ましょう。
推定2~3週間くらいの男の子です。
歯もボチボチ生えてます。
どなたか里親さんになってくださ~い。
家、もう無理ぃ~~(T_T)


『子猫可愛かった』『ロシアンは飼ってみたかった』
夕方の夫婦のメールでの会話が言霊でしょうか???
なんだか恐ろしい・・・
すっかり目が冴えちゃって、眠れませ~ん。

ファンタ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。