スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

為になるお話(?)

ca2b8eb6.JPG今日は午後から母と一緒に菩提寺のお施餓鬼へ。
毎年、菩提寺とおつきあいのあるお寺から招かれた住職さんが檀家を前にお話をタレる、いや住職様からお話を賜る。
眠くなるので、いつもは車の中で読書をしていたりするのだが、今日は尼僧さんだと言うので半分くらい話を聞いて来た。

『照らされて、初めて解る我が身の非』
言われなきゃ解らない事は数知れず。
いかに日々、ニンゲンは自己中心的に生きているかと言う事を説かれた。
『集合写真を撮ってそれが出来上がって来たとき、真っ先に自分の姿を探すであろう。
そしてその顔が上手く写っていたならば良い写真と思い、自分が目をつむってしまってたり横を向いてしまってたり、挙げ句に隣の人の方が綺麗に写ってたら、こりゃ嫌~~』と思うだろうと。
『自分の子供や孫の運動会、かけっこで孫が誰かを抜いたらば驚喜するだろうが、孫が誰かに抜かれたならば、その抜いた子にも拍手を送れるか?』なかなか出来ないであろうと。
(あぁ、もっとたくさん例をあげたのに覚えてにゃいだ)
ちょっとした日常の数々の出来事、自分が何か思った事を口に出して、相手がどう思うか?もう一度考えよ。
されて嫌だった事は人にはするな。
でも嫌だった事をした人を許す気持ちを持つと良し。
先人が残した教えに学べ。
自分の中に仏と言うもう一人の自分を持て。
そしてそのもう一人の自分に許してもらえる人生を歩め。
一度きりの人生、幕を閉じる瞬間にあぁ良い人生だったと思えるように、後悔のないように。

・・・・・・・・
おっしゃることは解り過ぎるほど解ります。
なかなかそんな仏の様に生きれません(笑)と心の中で突っ込みながら。
でも静寂の中で、朗々と響く尼僧の声。
なかなか気持ちの良い時間だった。
たまには良いな、と思ってみたりしたのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。