スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶美、落ち着いています。

2日の茶美

この画像は2日、麻痺が起こった後キャリーにこもった茶美です。
目は見開いたまま、ちょっとどこかへ行っちゃったような表情でした。

麻痺が起こった後は昨日の記事にも書いた通り大声で叫んだり、ちゃんと歩けないのに起き上がってトイレまで動こうとしたり、一度キャリーに入って横になっても目は見開いたまま、そしてまた・・・と、いったいこれがいつまで続くの??とこっちが泣きそうになるくらいに繰り返していました。
目が離せない状態が深夜まで続きました・・・
日付が変わって2時くらいだったかな?バタバタと忙しい状態が少し落ち着いてキャリーの中でジッと耐えるような感じに。
キャリーからベッドに移動させ、明け方5時くらいまでは側について、目薬を入れたり、お水を口元に持って行ったり(飲まないけど・・)
その後ちょっと私もウトウトしてしまってハッと目が覚めたのが朝7時前。
その時にはまだ目は開いたまま、じっとこっちを見つめる茶美がいました。
目が閉じられないと言う事は顔面麻痺も始まっているかもしれないと先生に言われていたので、その時が近づいているのじゃないかと不安で不安で仕方ありませんでした。
午前中は2時間おきくらいにトイレに連れて行ったり、左手をマッサージしたりして過ごしました。
午後に入り、お水もあまり飲めないので輸液を。
そのあとくらいからでしょうか?
なんとなく目が閉じられるようになり、撫でると小さいゴロゴロが聞こえて来ました。
でもなんだか音が聞こえていないような、後ろから呼んでも耳がこちらに向かなくて、もしかしたら聴覚がダメになっちゃったのかしら?とも思ったり。
ダメ元でスープたくさんの缶詰を開けて口元に持って行ったら、一生懸命ペチャペチャしてくれました。
希望が!!!!
その後から、明らかに今までと表情が違って来ました。
トイレに抱いて行き中に入れるとちゃんと自分でちっこも出来ました。
終わった後支えてトイレの外に出すと、左手を折った状態で着きながら必死でベッドまで戻ります。泣けて泣けて(T_T)
目も閉じて寝息も聞けました。眠れているように思います。
トイレとご飯は3時間おきくらいで続けて、今も(4:05)、落ち着いて横になっています。
とにかく今は静かに過ごさせてあげたくて。
撫でると身体を起こそうとしたりゴロゴロ言っちゃうので(笑)
今日は画像を撮る気持ちの余裕もありませんでした。
今も瞼を支えてないと眠りそ~~(爆)
これから朝まで私もちょっと眠ります。





コメントの投稿

非公開コメント

はぁ~~、よかった☆

茶美ちゃん落ち着いてくれてよかった。
た~こさんも疲れたよね~。このまま治まってくれるといいけど。。。
茶美ちゃんの生命力を信じてッ!!

一安心

茶美ちゃん、その後はどうかしら?
自分でお水を飲んで、食べてくれて、ゴロゴロ言ってくれると、ほっとするよね。
た~こさん、ガンバ!!
茶美ちゃん、ファイト!!

No title

た~こさんお疲れさまです。
少しは眠れたでしょうか?
茶美ちゃん落ち着いてきて良かったです!!!
茶美ちゃんも頑張ってるね!お疲れさま!


茶美ちゃん

穏やかな寝息が聞こえると心底ほっとするよね。
茶美ちゃんもた~こさんも頑張ってるから、きっときっと良い方向に向かうよ!

No title

Kimさん、スタルカさん、shironecohanaさん、わかにゃんさん。
お返事遅くて、それに個別にレスしないでごめんなさい。

落ち着いているとは言え、一進一退な感じです。。
ただクタッと横になっていると言う状態。
少しラクそうに眠ってくれているとホッとします。
私の気持ちがグラグラで(T_T)
イヤになっちゃいます。
頑張ります。ありがとう。
プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。