スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう策がない

9fb8084a.JPG昨日の『うー助うん・し~事件』から明けて本日。
夕方から旦那母と会うために揃ってお出かけの予定であった為、なにか考えよぅよ~と旦那と二人無い頭を絞ってみた。
にゃんこは通常は(うー助には当てはまらんかもしれないが)、ご飯を食べる場所と寝る場所とおトイレは違う場所を好む訳で、そんならど~だ?と言う事でニンゲンベッドの上(被害が多い枕元)にカリカリを置いてみることにしてみた。
画像参照。
ニンゲンベッドにやって来たうー助。
カリカリポリポリとご飯をつまんで、そのまま手前でゴロリンチョ・・・・
ち、こいつにとってニンゲンベッドは寝る場所・ご飯場所・ちっこ場所と一緒かよっ!
割とちっこをされ易い壁際には大判のペットシーツを広げてみた。
しちゃうならなんとかペットシーツでお願いしたいもんだ。

数時間後戻ってみたら留守中の被害は無く、うーくーぽーと揃ってニンゲンベッドで眠ってました。
しばらくこの方法で試してみます。
_________________________________
お友達のKimさん宅のごまちゃんが今朝、天国に召された。
突然の訃報。
「元々癲癇の発作があるの」とKimさんからは聞いていたのだが、7日の晩に大きな発作が来てしまい、今日まで意識が朦朧とした状態だったそう。
ごまちゃんもそしてKimさんも辛かったことだろう。
15歳。
ずっと優しいKim夫妻と一緒で楽しい毎日だったに違いない。
ご冥福を心から祈ります。
Kimさん、お大事にしてね。
ごまちゃん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。