スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロピーちゃん

黒ちゃんの事。

1日深夜(2日の午前2時頃)保護した時も、
ちょっとウン◯臭いなぁ~と思ったのですが、
家に連れて帰りケージに入れてご飯を食べさせ、
様子を見ているうちにヒドい下痢ピー・・でした。
ばっちいお話で恐縮ですが、お尻からは粘液が垂れ流し状態(_ _)
ありゃ~、こりゃちょっとマズいかなぁ。。。。
ノミもいっぱい。
取りあえずフロントラインを付けて、
その晩は仕方ないのでビオフェルミンだけ飲ませる。

翌朝一番で便を持って、黒ちゃんと一緒に病院へ。
体重960グラム。
3ヶ月弱くらいかな、と言う感じ。
懸念していた通り、コクシジウムが山ほどでした。。。
コクシの薬(サルファ剤)と下痢止め、整腸剤をもらって帰宅。

とにかく下痢がヒドく続いて、
夕べは食べたご飯も全く食べなくなってしまいました。
サルファ剤は食欲が減退してしまうのだそうです。
お腹やお尻も痛いのだろうと思います。
ずっと小さく鳴きっぱなし。。。
おトイレに入ってしゃがんでは鳴き、私の顔を見上げては鳴き。。。
小さい身体が辛そうで、ホントに可哀想でした。
夕方4時頃、ちょっとぐったりしてきてしまい慌ててもう一度病院へ。
体重が40グラムくらい減ってました。

整腸とお腹の痛みを止める注射を一本打ってもらい、a/d缶を購入して帰宅。

このまま食べないとどんどん衰弱してしまうので、夕方から強制給餌を始める。
食べさせては下痢、食べさせては下痢、の繰り返し。

家の他の子達に感染させてしまったら困るから、こちらもかなり気を使う。
オトナの猫さんは感染しても下痢くらいで済むことが多いらしいが、
もしリリコに移したら命取りにもなりかねない。

コクシジウムは便で感染するので、便をしたらすぐ片付けるのが基本。
今は隔離しているので、おトイレを共用する訳ではないけれど、
私の手やら衣服にもし便が付いてしまって、他に持ち込むようなことがあったら大変。
手洗い、励行!!!

また、猫さんもせっかく薬を飲んでお腹のコクシを殺したとしても、
お尻を舐めたりしてまた口から卵が入ってしまうと言ういたちごっこになりやすいらしい。
コクシジウムがなかなか落ちないと言われる原因はそこにあるそうだ。

除菌剤系の物も歯が立たないらしい。。。
熱湯消毒が一番だそうで、
トイレを使ったら便を片付けて、トイレを熱湯消毒。。。
しかし、下痢ピーが続いて、追いつかないし。。。
一回一回、やってる手間はかなりキツい。
今は100均のトレイをおトイレ代わりに使っているので、
トレイにビニールをかぶせて、その中に少量の猫砂をいれ、便をしたらその都度ビニールをひっくり返して始末すると言う方法を取ることにした。
しかし、これもかな~り大変でありました。
ケージに敷いてあるペットシーツもちょっとでも汚れたら交換。
食器やお水入れもすぐに熱湯消毒。
手間がけっこうかかるのでありました。

3日の夕方くらいから、少しずつ下痢の回数も減り、2時間に一回くらいの割合で済む様になって来て、ご飯もちょっとずつ口にしてくれる様になって来ました(ホッ)
でもまだまだユルユルの粘液便(すいません、ばっちい話で)に、食べてくれる量もホンのちょっと。
よって強制給餌は続ける。

今日(4日)は、朝から自分でもa/d缶を少々、
カリカリをふやかしたものをちょっとづつ口にしています。
またお腹の痛みもだいぶマシになったようで、眠れているよう。
便もユルいながらもちょっとだけ形を成して来ました。

しかし、良い子。
ニンゲンの手を知っている子だなと思います。
甘えっ子で撫でられるのも大好きな、とっても可愛い子です。
まだしばらく隔離で投薬になりますが、一緒に頑張りますね~。

クロちゃん

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウルウル・・黒ちゃんの瞳に、たーこさんが映ってる~♪
んで、それを皆が見守ってる・・ なんてステキなお顔でしょう。

決め細やかなケア、本当に頭が下がります。
もし、もし、そのままだったらと思うと・・。

このまま順調に快復しますようにっ。うん、絶対大丈夫!
(私も、すっげ仰天しますた・・んで状況に、より驚いちゃって)

レス、ほーんとにイイからぁ~。黒ちゃん、皆ニャンの様子アップしてくれるだけで充分。

にっくきコクシめ#

そうだったんだ。コクシだったんだね。それも相当やばい状態だ。
でもさ、3ヶ月近くもコクシ持ちでよくぞ生き延びてたよ、クロピーちゃn。
でさ、もうこのままじゃダメだぁ、ってギリギリの時に風の人と出逢ったんだ。

こりゃ絶対間違いない!!!
クロピーちゃんの背後には猫神様、茶美ちゃん、ねむちゃんがいるよ!
この子はた~こ家の家族になるために生まれてきた子なんだ。

だからこそサルファ剤飲んでも大丈夫だったんだよ。
マジな話、ここまで重症だったら薬飲んだ瞬間にアウトだもの。
六の兄弟たちみたいにね・・・。

た~こさん、
この子はもう大丈夫だよ。きっと完治する。
ていうか六と一緒でコクシも栄養にしながら育っていくよ(笑)
だから他の子に感染させないよう気をつけながらもうちょっと頑張って。
1ヶ月~2ヶ月近く落ちないこともあるけど、ここまで持ち直したんだから
絶対に大丈夫!おなかいっぱい食べさせてあげてね♪それが一番の薬♪

No title

た~こさん、すげぃ!
読んでるだけで頭くらくら
これだけ細かいケアしながら、なおかつ、他のコのお世話までだもんね。ふう。
ほんっと、レスはいいですから、その分、ゆっくりできる暇があったらのんびりしてね。
くろピーちゃん、がんばれ~!

猫神様

ああ、そういう理由で。
猫神様は黒ぴーちゃんをた~こさんに託したのね。
適正配置委員会に見込まれてしまったのは風の人というわけね(納得)
小さな身体でコクシと戦っている黒ぴーちゃん、健気だわ。
た~こさんもご自身の健康に注意して、頑張ってね。
本当に優しい顔立ち、奇麗なお目々。
モミちゃんには気の毒だけど、この子が居間デビュー出来る日を楽しみにしています。

キャサさんへ


夕べは睡魔に襲われてしまいました(^^;すいません。

ホントに私が映ってるね~、気づかなかったよ~。
きめ細やかってほどじゃないけれど、
他の子に伝染ったら嫌だな~と思って、
ちょっと神経質になってみました(笑)
でもあのタイミングで保護出来なかったら
もう助からなかったかもしれないね。
良かったわ~。
うん、レス、出来ない時は放置もお許し下さいませ。
でもだいぶ落ち着いて来たから大丈夫と思いま~す(^^)v

薫さんへ

果てしなく憎いわ!コクシ。
ぎりぎりのところでも、出会えて本当に良かったよ。
あとはもうちょっと体力回復して来たらウイルス検査もしなくちゃね。
茶美とねむまで背後にいるかと思うと怖いじゃないの(爆)
そーやって際限なく増えて行きそうな嫌な予感(_ _;;;;

サルファ剤って強いんだね。
クロピーも投薬して間もなく元気がなくなっちゃったもの。。。
強制給餌しても飲み込んでくれない状況になっちゃってたらヤバかったよね。
でもおかげさまで上手く運んだような気がします。
うん、もうちょっと頑張るよ~。
っていうか、クロピーに頑張ってもらうよ~。
ちょっと元気になって来たらケージから出して~~~~って叫んでます(笑)
リリコに比べると体高はあるのに全然軽いのよ。
しっかり食べてもらわねば、ね。

わかにゃんさんへ


なんだか一日がと~っても早い、今日この頃です(笑)
猫の世話で一日が終わるって感じだわ・・・・
溜まった韓国ドラマも見たいのに、ぜんぜん見れないよ~~。
でも不思議とストレスって感じじゃないのよ。
『あ~猫のいない世界に行きたい~~~』なんて愚痴りながらも、ね(笑)
クロピーと一緒に頑張るね~。

スタルカさんへ


今回も夫が見つけて妻が拾う。。。という夫婦協同作業です(笑)
いつになったら『猫神様』と『適正じゃない配置委員会』に見放してもらえるのでしょうか?
そろそろキャパもいっぱいですぅ~~。
でもね、そう言いながらもやっぱり命を繋ぐことが出来た嬉しさってのは毎回あるんです。
これじゃいつまでたっても無理ですかねぇ・・・

ホントに一番頑張ってるのはクロピーなので
そのお手伝い、頑張りま~す。
リビングデビュー・・・は、もうちょっと先ですね。
プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。