スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓参り

8d072ed2.dat明日28日は母方の祖母の命日
私が小学生の時に他界したので、かれこれもう30余年必ず母と墓参している
明日、家に来客がある為、本日前倒し(?)でお墓参りに行って来た
世田谷区内の静かなお寺が菩提寺だ
ここには、母の実家のお墓、私の実家のお墓、叔父の家のお墓、ちょっと遠い親戚のお墓と関係があるお墓は5つある
ついで参りはいけないと言うけれど、必ず全部にお参りして来る
これってなかなか大変です(^^;
一仕事ってな感じです(笑)

私の実家のお墓には、生後10日で亡くなった私の兄が一人だけ入っている
私が生まれる10年も前の事で、当時は小児医療も今程発達していなく
わずかしか生きられなかった兄は写真すら残っていない。。。
母が兄を妊娠中に、実の妹が具合が悪くて入院していたが、
使った薬が合わず急に亡くなったそうだ。。。
母は妹の死のショックで早産してしまった
短時間に妹と我が子との二人を失ってしまった母の悲しみは想像も出来ない
先日、友達の甥っこや娘ちゃんの不思議を書いたが、母も見た事があるそうだ
早産、挙げ句にいっぺんに二人もの愛するものをなくし、入院していた病院で息子を抱いた妹が、『お姉さん、私がしっかり守るから』と枕元で話したそう
随分、心の辛さが取れたと母は言っていた

最近年のせいも手伝って、昔の話しをよくする母
特にお寺にお参りをした日は、帰りの車の中、そんなことをつらつら話す
この話しも三回聞いたかな(笑)
でも、いつも初めて聞くようなふりしてます

実家の菩提寺は、世田谷でも百景に入るとても静かで荘厳な風情
特にこの竹林が有名だそうです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。