スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶美すけ~

ご心配おかけします。

ゆうべ夜中の1時過ぎに出血して膿が少し出たら、腫れがみるみる引いた。
薬も効いたせいか、3時過ぎには『お水を飲むぅ~』とキッチンに行き、用意しておいたモンプチチキンの粗引きをお水でのばしてペーストにしておいたご飯を、夜があける頃までには完食してありました(^^;
茶美以外は食べない缶詰めなので、私も寝てはいたけど多分茶美が全部食べたのだと思います。

朝、一番で先生に電話で様子を伝え、やっぱり前回のが歯根でくすぶっていたんだろうと言われる。
抜歯するかどうか相談。
先生はこのまま投薬で押さえた方が良いと言う見解でした。
なぜならやはり全身麻酔になること、甲状腺のこともあるので麻酔はしたくなさそう。
いろんなパターンがあるらしく、歯根が膿んでも歯がぐらつかないこともあり、その場合膿の出口がないから腫れる。でも膿が出たり、薬で炎症が治まれば何事もなかったかのようになる事。
前回の茶美はそうだったから(まぁ、今回再発しちゃったけど)
前回の投薬で静菌していたのが、抵抗力の低下などで出たのだろうと言われる。
抜歯したあとの痛みでご飯が食べられなくなったり、化膿したりを考えると歯がまだしっかりしているなら、抜かずに行こうという事になりました。
ただ、前よりもちょっと長期間の投薬で完全に菌を殺してしまうことが重要。

ん~、もっと年をとってからやっぱり抜歯しなくちゃならなくなったらますます心配だから、いっその事今、抜歯しちゃった方がいいんじゃないかとも思うし、でも現在薬でOKならばあえて危険な麻酔をしたり術後の痛みが少ない方が良いのかもしれないし、あぁ、またグルグルしちゃうですよ。
でもお年がいってからお口の悩みをお持ちの猫さんも多いし、今の内に根っ子を退治しちゃう方が本当はベストなのかもしれない。
あぁ、グルグルグルグル(以下続く)

取りあえず、今は腫れもすっかりなくなり、お水を飲んだり缶詰め舐めたりしています。
良く眠っているので、薬が効いて痛みはなさそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。