スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶美と病院へ

62461c73.JPGゆうべは一晩かけてモンプチ1缶を食べ切った。
カリカリはすすまない模様だが、昨日の昼間ほどどんよりもなくなってきたようだ。
やたらと膝に来たがってなんも出来なかったです(^^;

今日は午前中に茶美を連れて病院へ行って来た。
顎の触診とお口の中も見てもらう。
犬歯はやっぱりしっかりしていて抜歯すると後が大変かもと言われる。
抗生剤を一袋4回で与えるようになってからは吐き気もPちゃんも止まっている。
そんなに強い薬ではないから、量も変えずにこのままあと5~6日使う事になった。
あと、血尿が前回と今回と1回づつあったこと、これは投薬とは関係ないらしい。
もともと膀胱炎持ちの茶美、膀胱壁が薄いらしいことは数年前のエコー検査でわかっている。
先生もはっきりとは言わなかったから、結局これについてはわからんのだろう。
まぁ抗生剤でこちらも大丈夫でしょうと言うことらしい。
先月血検もしたが、今日もついでにしてもらう。

BUN 32、4→50、9
CRE   1、0→ 1、6
GLU  126 →  99
GOT   53 →  45
GPT   77 →  80
P        4、0

白血球の上昇もなかったから、歯茎の炎症も今はないだろう。
腎臓系は少し上がっているが肝臓系はまぁ変わり無いし、脱水もない。
それほど心配する数字じゃないと言われるが、BUNが今までで一番高い事に、そろそろ気を付けなくてはならないのだろうと覚悟する。
体重は変わらず3、15キロ。一番重かった時よりは1キロ落ちたが、1ヶ月前と変わってはいない。
とにかく歯根がまた炎症しないように、もう数日抗生剤を続ける事で帰宅した。

帰宅後は、食欲もずいぶん戻ってカリカリ少々に缶詰めも口にして、お水も飲んだ。
元気はあるにはある、トコトコ階段も昇り降りしているしグルーミングにも余念がない。
しっこも問題ない。
んじゃ、何が気になるんだ?わたし。
まぁこんなものかと思えばそんなもんなのだろうし、
今は他にする事もないので、食べて飲んで出しての生活を見守るしかないのだろう。

あ、こんな風に書くと心配しちゃいますね(^^;
もう年令も年令なんだから見た目もちょっと婆さんくさくなって来ても仕方ないし、体力の衰えやらはニンゲンの自分だってあるわけで、平気平気、茶美はまだまだ元気だよ~んって思ってます。
相変わらず可愛いお目目で見上げてくれて、ヒャオ~ンって言われるともう可愛くって抱き締めちゃぁ、嫌がられてます(笑)

帰宅後、昨日心配して電話をくれたののちゃんに報告の電話をする。
単純にBUNを下げるなら活性炭も使ってみたらどうかしらねと言う話になった。
少し様子を観察して、もっともっと勉強しなくちゃね。

画像は数時間前にキッチンにお水を飲みに来た時。
顔付きもいつもの茶美に戻ったかな?(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。