スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉がみつからない

昨年の6月、ちょっと風邪ぎみで行ったクリニックで、学生時代にアルバイトをしていたお店の奥さんに会った。(もどかしい思い参照)
今年の夏頃久しぶりにそのお店に行った時、今年5月に寝たきりだった奥さんのお母様が亡くなって、ずっと計画していた(息子が結婚して住んでいる)イタリアへ移住する事にしたと聞く。
8月いっぱいでお店を閉めて、12月にはイタリアへ行くとの事だった。
その時は「そうなんだ~、淋しくなっちゃうね~」なんて話しをしたのだったが、つい数日前に知り合いから、ご夫婦が12月10日にイタリアへ出発するらしいが奥さんの具合もあまり良くないらしいと言う話しを聞いた。
イタリアへ行ってしまったらもう会う事もないだろうなぁ~と思い、お見舞いがてら挨拶に行って来た。
もう絶句だった。
奥さん、痩せてしまってもう動けないくらい・・・
旦那は相変わらずで、イタリアに行ったらあれをするんだ、これをするんだと話している。
奥さんも『一年に一度くらいは帰国するし、機会があったらイタリアにも遊びに来てね』と言ってくれた。
当たり障りのない話しをして、元気でね~なんて握手をして、30分程で辞去してきた。

帰りに奥さんの具合が悪いと教えてくれた知り合いのトコロに寄ってみた。
詳しく聞いてみたら、癌の末期で医者にももう治療する事がないと言われているそうだ。
今はただ痛み止めの薬を飲んでいるだけらしい。

もっと早く、ちゃんと入院して手術するなり治療するなりすれば良かったんだ。
せめて、去年の6月に会った時に治療を始めていれば・・
『店はどうするんだ、寝たきりの母親の面倒は誰が見るんだ?』と旦那に言われ、入院出来なかった奥さんが気の毒で気の毒で仕方ない。
今までいっぱい苦労して来て、これからイタリアで老後を楽しく過ごすはずだったのに。
あの握手は、今生の別れになってしまうのだろう・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。