スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶美・・・

今朝の茶美

今朝はいつものようにキッチンにご飯を食べに来てカリカリをつまんだのに・・・
それからタワーに上り、ハラハラしている私の心配を余所に猫段々に飛び移り、
『まだ飛べるもん!』なんて得意顔をしていたのに・・・
その後吐いてしまい、片付けようと猫段々に近づいた時、既に茶美の左手は麻痺した状態でした。
ナックル状態って言うんでしょうか。
もうブラブラで、肉球をちょっとつねってみても痛みすら感じられない様子。

落ちると危ないので床に降ろしたものの、本にゃん、歩こうと必死で。
悲鳴を上げながらウロウロしてしまいます。
暗がりに行きたがるので取り合えず大きいキャリーを置いたらその中に。
瞳孔も開いちゃった様に目を見開いているし、何が起きたのか?私もちょっとパニックになってしまいました。。。
夫を起こし見ている様に伝え、動画を撮って先生に見てもらう為病院へ。

脳神経からくるものなら、半身に麻痺が来るはず。
左手の単麻痺。
検査(MRIやCT)しないと何とも言い難い。
舌下の腫れも前兆だったのだろう。
なにがどうなってこんな事になっちゃったの。
何が出来るの?

先生は茶美の咳を腫瘍から来るものと疑ってた。
肺の腫瘍が大きくなって肩辺りの神経を圧迫しているのかもしれない、と。
舌下の腫れを抑えるためのステロイド、このまま使ってみましょう、と。

病院に行っている間、トイレに向ったので夫がおトイレに入れたらちっこと小さいうんちをしたそうだ。
こんなでもトイレに行くんだよね、猫さんは。

夕方までに3回、トイレに。
朝吐いてからお水もご飯も受け付けないので、少しだけ輸液をした。
目が閉じられなくなっている。
見開いたまま。
このままじゃ乾いちゃうから、目薬を貰って来た。
眠れていない。
苦しいのか、痛いのか、大きな声を出す。
呼吸が速いので数えたら1分間に56回。
やばいな。

追記
今朝の動画です。


コメントの投稿

非公開コメント

茶美ちゃん

お薬が効いて、
いつもの茶美ちゃんに戻りますように。
ただただ、祈ります。

茶美ちゃん

本当に辛そうで・・・。た~こさんも辛いよね。
ただただお薬が効いて早く元気な茶美ちゃんに戻りますように(祈)

No title

茶美ちゃん、体が辛い時には、ちゃんとおとなしくしてるんだよ~
きっとお薬が効いてくれるからね。

た~こさん、ほんとに気が気じゃないと思います。
少しずつでもお薬が効いて、状態が良くなってくれますように!!

No title

コメントしようかしまいか、迷ったのですが…。
茶美ちゃん良くなりますように!!!
た~こさんも体調崩しません様に。

大丈夫だいじょうぶ

いろんな事が起きるたびに 右往左往してきました。
ほんとに何が起こるか分からないのが老猫介護。

でも、茶美ちゃんの力を信じて。
茶美ちゃんの瞳がとてもしっかりしているから 大丈夫、祈ってます。

(ー人ー) 

茶美ちゃん、ちゃーちゃん
祈っているからね。(ー人ー)むん!!!

茶美ちゃん

祈ることしか出来ませんが・・
お薬が効いて茶美ちゃんが快復しますように(-人-)
とにかくた~こ家へ向けて元気になれ~元気になれ~と念じております。

No title

どうか、茶美ちゃんのイヤンなこと、遠くへ行っちゃって、
美味しい、楽しいが戻りますように。
可愛い可愛い茶美ちゃん、
沢山沢山、祈っているからね。
大丈夫だからね。

茶美ちゃん

祈っています。茶美ちゃんが快復しますように。

茶美ちゃん。

茶美ちゃんが穏やかに過ごせますように。
きっとね、茶美ちゃんも段々と色々な事に慣れてくると思うの。
た~こさんと一緒の時間をいっぱい満喫してね。

茶美ちゃん

どうか少しでも早く、お薬が効いてきてくれますように・・・・。
茶美ちゃん自身も、戸惑ってしまって不安なんですよね、きっと。
茶美姫さま、大丈夫、た~こさんとパパさんと、そしてオバちゃんたちが応援してるからね。

た~こさん、どうかレスは気にせず、体調崩したりなさいませんように・・。

みなさま、ありがとうございます

個別にレスしないでごめんなさい。

ご心配いただいて本当に嬉しいです。
みなさんが祈ってくれるからとても心強いです。
ありがとうございます。
後で記事に書きますが、今日の茶美は昨日に比べれば数段落ち着いているようです。
左手の麻痺は相変わらずですが、なにも口に出来なかった昨日と今日の午前中に比べれば夜に入ってからシラスやハムをちょっと口にしています。
お水はいつもの量の3分の1にも満たないと思いますが、自力でちょっとは口に出来ています。

素人判断ですが、今すぐどうこうなる様には思えなくて。
嗜眠傾向・・・と言うほど意識が混濁しているとかではないですが、あまりいじらずに見守っていればずっと眠っているように自分で静かにしています。
きっと自然治癒力を引き出そうとしているのかもしれないですね。
とにかく今は刺激を与えたくないというか、静かに過ごさせてあげたいと夫婦で思っています。
あとは茶美の生命力を信じて。

本当にご心配いただいて嬉しくて、そして心強く感じています。
プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。