スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17歳

ご無沙汰しております。

月日の経つのが早過ぎて(笑)


今日は5兄妹(今は4兄妹だけど)の17歳の誕生日。
ボビーが虹の橋にお出かけして1年半。
4兄妹になってしまったけれど、4ニャンそろって17歳を迎えました。

いつどうなってもおかしくない年齢で、
その時々、あーそろそろまずいかも。。。と思う時もありました。
すでに4ニャンともだいぶヨレヨレですが
本日めでたく17歳。

おめでと〜〜♪

なな

なな

寝ている時間が増えました。
昨年末頃、左目に傷が出来て目薬治療をしましたが、白濁が止まらなくて。。
見えてはいる様子ですが今もうっすら膜がかかったように残ってしまいました。


はな(左)とピンキー(右)

ぴんはな

ふたりともガリガリちゃんになりました。
でも食べて寝て出してが問題なく出来ているので、
どうかこのままゆっくり過ごして欲しい。
ピンちゃんは左手がちょっと関節炎で変形してきました。
少しかばうような歩き方だけど、
お家の中をしょっちゅうウロウロとお散歩しています。
特に治療はしていません。
はなちゃんはお腹がちょっとユルめ。
時々ビオフェルミンで調整してます。


アンディ

アンディ

一番問題ありだったのがこのヒト。
ずっと甲状腺機能亢進症の投薬中。
甲状腺に腫瘍もあるかも...と言われておりますが、
今年に入ってから吐き気・便秘・下痢と繰り返し、ガリガリちゃんもピークに。
朝方に液体の吐き戻しがすごく増えて心配していました。
3月に入って、久しぶりに血液検査に。
甲状腺の数値T4が少し上昇していました。
薬を半錠増量。

投薬をしてしばらくした結果、
吐き戻しがピタッと止まり、ちょっとふっくらして来ました。
あ〜、もう少し早く気付くべきでした。
2ヶ月あまり苦しませちゃった。


老猫4ニャンいると一気にいろいろ。
もうしばらく一緒にいるために、頑張りま〜す。


スポンサーサイト

テーマ : 猫…多頭飼い
ジャンル : ペット

一難去って・・・

バティの旅立ちにコメントをありがとうございました。
ちょっとづつバティのいないお部屋に慣れて来た気がします。

少しだけバティの事を。

バティ


ボビーが亡くなってしばらくした頃から、
吐き戻す回数が多くなり、だんだんと食欲が落ちて来ていました。
押し入れに籠る時間が長くなり、顔つきにも覇気がなく。
相変わらず近づけば『シャー』って言ってはいましたが(笑)
少しずつ声にも張りがなくなって。。
心配しつつもバティには何もしてあげることが出来なくて、
ただ見守るしかありませんでした。

バティ

黒っぽい涙が酷くて、目も鼻も汚れて、それを拭いてあげることすら出来ず。。
ばっちいお顔で。。
自分で綺麗にすることもだんだんしなくなりました。


バティ

それでも近づけば『来るな〜〜!』ってやっぱり文句を言い(笑)


バティ


食欲が廃絶したのは亡くなる2週間前ぐらいから。
お水もほとんど飲まずにただ押し入れで横になってる毎日。

みんなにお別れを言いたかったのか、亡くなる1週間前に2階のリビングに来たんです。

元気な時は丁重に階下にお引き取りいただいていましたが(一部の子とケンカになるので)
この日はじっと座っているバティに何も言えませんでした。
しばらくリビングで過ごした後、自ら階下の自分のお部屋に戻って行きました。


亡くなる3日前から押し入れに飛ぶことが出来なくなり、
壁際でぐったりと横たわって。
そんななのにちょっとでも撫でると唸るのよ。。。

あぁ、この子は本当になにもされたくないんだなと。。

最期まで彼との距離は縮まらず、なんとも切ないお別れでした。

なにかビョウキがあったのかもしれないけれど、
これがバティの寿命だったのでしょう。。。



そしてまた一難(T_T)

ボビーの兄弟のアンディが。。

食欲が落ちて少し痩せて来たので、先日半日病院に預けて精密検査をしました。

結果・・・左側の甲状腺が腫瘍化している可能性があり、甲状腺ホルモン値が異常に高く、
甲状腺機能亢進症の診断を受けました。。

がっくし・・

兄弟ってやっぱり体質が似ているのですね、きっと。
ボビーもこの数年ずっとメチマゾールの投薬を続けていましたが
アンディもこれからお薬コックンの日々になってしまいました。。
あげくに腫瘍のおまけまで。。。

肝臓の数値が驚く程の高値をたたき出していて(多分ホルモンの影響)
検査後は食欲も全く無くなっちゃったので
メチマゾールを投薬しつつの強制給餌をしています。。


あんでぃ


もうしばらくお別れは勘弁なので、アンディとふたり、頑張りま〜す。




テーマ : 猫…多頭飼い
ジャンル : ペット

お別れ・・・

ボビ



ボビ


ボビー、9月20日お彼岸入りの早朝、虹の橋に旅立ちました。
15歳と5ヶ月でした。

異変は今年の2月。。。
ずっと甲状腺機能亢進症のお薬『メチマゾール』を服用していたのですが、
2月の半ば頃から、お口を触られることにヒドい拒否が始まりました。
それまで何事もなく毎朝投薬出来ていたのに、とにかく嫌がって嫌がって・・
それは毎回失禁しちゃうほど。。。
もう投薬を諦めようかとまで思ったことも。。
でも命に関わる病気を抑える為のお薬、そうそう諦めきれなくて
カプセルに入れたり、お水に溶いてシリンジで入れたりとなんとか続けていました。
何かお口のトラブルかもと一度通院しましたが、
病院でもお口が開かずちゃんと診てもらう事も出来ませんでした。
取りあえず抗生剤とステロイドをメチマゾールと一緒に服用してみることに。



4月22日には5兄妹揃って15歳を迎えました。

その数日後、ボビの眼が見えてないことに気付きます。。
瞳孔が開いたまま・・・

ボビ4月                   


ボビ4月


不安そうな顔に見えます。。

歩いてもあちこちにぶつかる、階段を落ちそうになる・・・
今まで上った所にも当然上れません。
それでもご飯の場所やおトイレ等、日常生活は送れていました。



6月。。


ボビ6月


お口が閉まらず、舌が出たままに。
粘度の強いヨダレが止まらない。

しばらく投薬していた抗生剤にもステロイドにも反応はなく症状は進むだけ。

私のいろいろな想像は、経験者の方にお話を聞かせてもらって確信になりました。

口腔内の扁平上皮癌。


確定診断はしていません。

猫一倍恐がりで臆病で、病院嫌いのボビー。
このままお家で静かに暮らすことを選択しました。


6月末くらいから自分で食事がとれなくなりました。

多分左側に病変があったのでしょう。
下アゴが少しずつ左側にずれて来て、舌もますます出て。
自力でお水を飲むのも、ご飯を食べるのも難儀に。


ボビ8月


流動食のアシストを始めました。
シリンジご飯。
嫌がるかな?と思いましたが、空腹には勝てず(笑)


亡くなるまでのおよそ3ヶ月は本当に濃密な時間でしたね。
一日に何度も一緒ご飯、時間を決めておトイレへ誘導、
不安だったのでしょう、しょっちゅう呼ばれるのでほとんどボビーの側で過ごした気がします。

顔が腫れて、爆発して、出血・・を繰り返しました。
夜中に出血が止まらなくて、おろおろしたり。。

いつもいつもボビーは我慢強く、何度こちらが慰められたかわかりません。


ボビ9月

亡くなる数日前の後ろ姿。




お口から眼の方へとどんどん病状が広がっていたので、
脳の方にも影響していたのかもしれませんね。

旅立ち前の5〜6時間はもう意識が飛んだような状態で、
最後は割と穏やかでした。

切なくて悲しくて仕方なかったけど、
それでもボビーがもう苦しまなくて良いと思うと安堵の気持ちが勝っていました。

来週は49日。

早いですね。



テーマ : 猫…多頭飼い
ジャンル : ペット

ちょっと考えねば〜!

nana


ななです。
最近は歳のせいか、空中猫段々で寝てばかり。
しばらくぶりに出窓でヒナタボッコしています。


猫段々に行くには、壁際に置いてあるタワーから飛び移るか、
もしくは足場にしている家具からジャンプするかの二通り。

年齢を重ねて来た5兄妹にはそろそろキツくなって来たかもしれないな〜と、
日々思っています。


タワー

タワーと猫段々の間は80センチくらい、高低差は50センチくらいあるんです。。。

間に何か足場になって移れるものをネットで物色中。

猫友さんのお宅で使っている段々のタワーが最有力だな〜と思っているところです。

nana


なっちゃん、もうちょっと待っててね。
無理無く移れる様に変えるからね〜(^^)

夏の定番

毎日暑いですね〜。
もう暑いの、飽きた。
早く『寒いよぉ〜!』って言いたい(笑)


た〜こ家、夏の定番。

それは。。。


ボビアン



便所兄弟!(笑)


いや、言い方をもうちょっと変えろと夫にも言われるんですけど、
なんかしっくり来ちゃう、便所兄弟(^^;;

アンディとボビーのおじさん兄弟は、毎年夏はここで涼むんですよ。

床が石なので、ひんやり気持ち良いんです。

ニンゲンがおトイレに入ってもどいてくれないので、足の踏み場に困ります(笑)
でもって、床が生暖かくて、ニンゲンは気持ち良くない。



おトイレに入るたんびに、ついつい、

『よっ!便所兄弟!』って呼んじゃうわたくしです。


ボビアン

プロフィール

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。