スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22歳

ご無沙汰しておりまする。

一ヶ月以上も放置してしまいました。

9月の末からバタバタで、なんとも時間が足りない毎日でした。

久しぶりなのに悲しい話題ですみません。
____________________________



 
今日、午前10時半頃・・・

実家のにゃんこ、ちぃが虹の橋に向いました。
推定22歳。


ちぃ

画像は10月1日のもの。



7月にはちぃの事をブログに書きましたが、暑い夏もなんとか乗り切ってくれたのに。



今までも何度もの不調を乗り越えて頑張って来たちぃでしたが
9月に入ってまもなくくらいから、ちょっとづつ食が細くなって来て
25日からご飯が食べられなくなっていました。


その頃、ちっこをした後に膿のような尿がお尻に付く様になり、通院しました。
膿尿です。
血検の結果では、主な数値は全くと言って良い程問題なく、
白血球の増加と貧血の症状がありました。

尿道、もしくは膀胱の炎症か?と言う事で抗生剤を使って、
強制給餌と輸液を続けて来ました。

10月15日頃、膿尿はなくなったものの、今度は尿が出なくなって来てしまいました。

乏尿・・・

腎臓にも負担が出て来ていたのかもしれません。
乏尿に伴い、両手と顔の浮腫みがヒドく、輸液の回数を減らし、利尿剤を使ってみたり、と
自宅で出来る治療はして来ましたが、衰弱は進んで来ているのが明らかでした。

ちぃ浮腫み 先生に見せる為撮影。お顔がパンパンです。。






先週からは左半身の麻痺症状が出て来ました。
左手は肉球が上を向いたまま、左脚は曲げる事が出来ず突っ張ったまま。
左側のお口からはヨダレが止まらず・・・

本にゃんの苦痛が少しでも和らぐならとステロイドを使いました。
薬のおかげか、尿が出る様になり浮腫みもすっかり取れました。
怖いくらいの作用だなぁと思いつつも、
してあげられることはどんどん少なくなって来て・・・


もうお口にいくら入れても飲み込む事も出来なくなり、

26日を最後に強制給餌は止めました。。


ずっとただ伏せの姿勢で耐えるような姿のこの数日でした。



今朝は母が10時にお口の所にお水を持って行ったら少し飲んだそうで、その後ペットシーツを取り替え、
自分の薬を飲んだり、洗濯機を回したりしていたそうです。

私はだいたい毎日10時過ぎくらいに実家に行って、
ちぃに輸液をしたり、お尻を拭いてあげたりしていたのですが
今日はちょっと遅れてしまって。。
10時半に母から電話で『ちぃちゃんが息をしてないみたいなの・・』と。。

あわてて向いました。

ちぃはこの数日そうだったように伏せの姿勢で、ただお顔がカクンと下がって、旅立った後でした。

10時に母がお水を飲ませた後、30分くらいの間に、
多分、それほど苦しむ事も無く、ただ、そのまま時が止まったのだと思います。。


ちぃが実家で暮らして10年。
父が亡くなってから2年間、ふたりでのんびり過ごして来て、
この一ヶ月、母も一生懸命ちぃのお世話をしてくれました。
悲しむ姿を見ているとなんとも辛いです。。


明日、午後1時、ちぃはお空にのぼります。
しっかり見送って来ますね。


ちぃ

ちぃ、夕べの画像です。















スポンサーサイト

実家のちぃです♪

今年22歳(推定)くらいになります。

友人が1歳くらいのちぃちゃんを貰い受け、それから10年友人と暮らし、
友人に赤ちゃんが生まれ、その子に猫アレルギーが出てしまって泣く泣く手放すことに。。

私が譲り受け一緒に暮らし始めたものの、家の猫ずと折り合いが悪く、実家で暮らす事に。
友人の子が今年11歳だから、ちぃちゃんの年齢も推定22歳。

この1~2年、体重は3.4キロ前後でほぼ維持出来て、とっても頑張ってるちぃです。
だいぶ足腰が弱っては来ていますが、まだ階段の上り下りも出来るし、
母をアゴで使っては、日々のんびり暮らしています。

毎日てんかんのお薬を飲みつつ、一週間に一度くらいの割合で輸液をしつつ、
ご飯はキドニーが大好きで、おかかのトッピングがないと『おかか~~!』と一声(笑)
その度に『はいはい』とおかかを乗せる88歳の母。
あまりおかかも良くないとは思いつつ、なんでも好きな物は食べなはれっ!の感じです。

人間の婆と猫の婆と、一緒に頑張ってもらいたいなぁと日々思うた~こなのでした。



ちぃちゃん  ちぃちゃん


頑張れ、ちーちゃん

ちーちゃん


実家のちーちゃんです。(画像は昨年末くらいの物です)
久しぶりの登場はあまりよろしくありません。

もともと時々ですが、舐性皮膚炎を起こしていました。
今回、ちょっと赤くなって来ていたので、私がお薬だけもらいに病院へ行ったのですが、
投薬し始めたその晩、一晩で凄い状態にまで悪化。
右手の甲から肘くらいの間が真っ赤に腫れ、毛は抜けて赤剥れ。
お手手自体も倍くらいまで腫れてしまいました。

実はその少し前から食べる量も少しずつ減って来ていてちょっと心配していた所でした。

3月の末に健康診断で通院したときには、血検の数値もほぼ変わらずで
先生から『いい感じに維持できていると思います』と言われたばかりだったのにね。。

24日の月曜日に一緒に通院して来ました。
手の腫れがヒドかったので一応レントゲン。
骨の異常はなし。
体重は3.7キロ(3月とほぼ変わらず)

皮膚炎が悪化してからというもの、食欲が廃絶。。。
まったく食べなくなりました。
ちーちゃんは今年20歳か21歳。
食べない事はとても怖いので、昨日からa/d缶を強制給餌しています。

ちーちゃんはお口をいじられる事に、と~っても非協力的(_ _)
毎朝、てんかんのお薬であるフェノバールを飲んで、いまはステロイドと抗生物質が追加。
お薬も大変なんですが、ご飯はもっともっとも~~っと、大変なんです。。。
お顔をブンブン振って、舌をペッペペッペしちゃって・・・
断固としてお口を開けないから~~って態度なんで、
ちーちゃんに噛む気はなくても歯が当たって指が痛いし(T_T)

でもこのままズルズルと食べないともっと困るので頑張り所の母ちゃんです。



_______________________________________________________

ご心配いただいていたボビーですが、投薬で舌下の腫れは引き、食欲もボチボチ戻っています。
ずっとキドニーケアのドライが好きで食べていたのですが、
不調の時に、なんでも良いから食べて欲しくてジャンクなカリカリをあげたらば・・・・
とってもお気に入りになっちゃいました。

『それ、くれ~~~』ってキッチンで座り込みしています。
『MiawMiaw』のストレスケアのカリカリ・・・

おいしいらしくて、みんな『くれ~~~』って言ってますよ・・・
困ったもんで。。。

凄かったぁ~!

87b2d9f6.JPGいや、ちょっと前に終わったドイツVSポーランドの試合(^m^)

久しぶりに1点を真剣に争った良い試合を見せてもらった感じ。
もう、鳥肌もんでした。

これから寝ます(爆)
_________________
実家のちーちゃん、今日は何事もなかったかのようにしているのだが、
母から電話で出血があるといわれ見に行って来た。
昨日もがいた時に足の爪が1本割れてしまったようで、芯しか残ってなかった。
ベッドにおいてあったタオルが随分血で汚れていたので、ゆうべは少しづつ出血していたのだろう。
消毒して帰って来た。

夕方からスタイリストをしている友達が遊びに来てくれて、ずっと片付いてなかった私のクローゼットを全部綺麗に整頓してくれた。
これでコーディネイトし易くなった。
さすがプロだ。
なるべくかさ張らないように収納出来てて、何がどこにあるか一目瞭然で感動~。
だから、もっと早く来てって言ったんだよ~~(笑)


画像は、しばらくぶりの猫ベランダにも匂い付け中の茶美。

ちぃちゃん@実家

34d70e61.jpg今は実家で一人っ子暮らしをしているちーちゃん。
今年の2月頃に一度、母から聞いた話では椅子から急に落ちて、びっくりしたように走り、ご飯の器とお水の器もひっくりかえしちゃったことがあったそうだ。

そして、つい数日前にも同じようなことがあり、今度は椅子の上でちょっと痙攣のような症状だったとのこと。
丁度一年前に健康診断で病院に行ったきりだったので、今日は夕方から母と一緒にちーちゃんを病院へ連れて行った。
いくら母に聞いても、いまひとつ症状がわからない。
痙攣ってヨダレとか失禁とか、目を剥いちゃったとかあった?と聞いてもびっくりしてしまいちゃんと見てないらしく・・・
病院でもやっぱり先生に質問されても的を得ず(_ _;

とにかく血液検査をしてもらう。
結果は良好であった。
14才(推定)だが、数値的には問題なし。
トキソとFIPの検査も一応外注に出してもらった。
体重は5.3キロ、一年前より200グラムくらい減っているが気にする範疇ではなし。
後は背中と頭に出来ていたイボを病理検査に出す事にした。
発作(だとしたら)頻度も2ヶ月以上もあることだし、特に今すぐ何かする事もなしと言われて帰宅。

最初、聞いた時にてんかんか?とも思ったが、高齢になるまでに一度も起きないことは少ないらしく(全くそうとも言い切れないが)、疑われるとしたらウィルス系か腫瘍系からくる神経症状かも・・・らしい。
しばらく様子見。。。
また勉強する事柄が増えちゃった。。
プロフィール

た~こ

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。