スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのタワー

相変わらず洗面所生活のちびにゃんですが、
バティ部屋で寛ぐ時間も増えて来ました。

今日は姿が見えなくて、焦って探したところ、
バティのタワーにあるお部屋にちゃっかり入っておりました。

ちんまり!

ちび



寄ってみたけど、ボケました・・・
あぁ~ん、まともな画像が撮れません(泣)

ちび
スポンサーサイト

ちびにゃん、その後

ちびにゃんは元気です。
お目目もほぼ綺麗になりました。
まだちょっとくしゃみをしてますが、食欲も排泄も問題なく、日々成長中(^^)

先週の土曜日、ワクチン接種の紅葉と一緒にちびにゃんも連れて病院へ行ってまいりました。
体重920グラム、順調に体重も増えて、ゴツゴツしていた背骨もあばらもあまり目立たなくなり、
先生にも『良い感じに増えてるね』と褒められて♪

で、ちょっと早いけどウィルス検査もお願いしました。
エイズ・白血病とも陰性。
回虫さんの卵がいっぱいだったので駆虫のお薬をコックン。

DSC_0176_convert_20110119233009.jpg


ニンゲンにはだいぶ慣れて来てますが、、、でも今までの子に比べて、こうなんて言うか、臆病と言うか、ビビリと言うか、今ひとつよくわからん子です。
猫は嫌いみたい(笑)

仔猫って遊びたいのが優先で、でもって、探検するのも大好きで、
オトナの猫にも『兄ちゃん、姉ちゃん、遊ぼ~~、遊んで~』ってピョンピョンと寄ってって、
でもってオトナに『シャーーー!!』ってされて、その時は一瞬ビビっても、『全然へっちゃら~~』ってまた挑んでく。と、そんなもんだと。
それを繰り返しながら、だんだん馴染んで行く。
家は今までそんな風にして来たんですけど。。。。

猫を見ると『ガルルルルゥ~~!!』って唸ってるんですよ。。

隔離している洗面所からも、隙あらば脱走しちゃって、
キャ~!!大変、ちょっと待てぇ~~!!ってのが今までの子達だったんですけど。
紅葉もケイティもリリコもそうだったんですが。

なんだかね、洗面所のドアも開放しているのに、ちっとも自分から出て行かないの。。
抱いてバティ部屋に連れて行っても、しばらく立ち尽くしてて、踵を返して洗面所に戻っちゃうんですよ。

今日くらいになってやっとバティ部屋にちょろっと出て来る様になりましたが、
寝るのもトイレも洗面所(爆)

一番最初に会った猫がバティなんで、バティのことはだいぶ平気になってますが。
あ、バティくんは仔猫にはと~~っても寛容で、いつも『シャーッ』すら全くしないんです(^^)

もちかちて・・・このまま、バティくんと階下で同居になっちゃうのかも・・なんて心配しているこの頃です(笑)
ま、それはそれで良い、か、な??



DSC_0182_convert_20110119233102.jpg


本日昼間、バティくんのベッドにINしてみました♪

保護しちゃいました・・・

ちびにゃん、とりあえず元気にしています。

8日土曜日、夕方近所に買い物に出た時に遭遇です。。
今回は、夫じゃなくてわたくしが。

現場に通りかかった時、すれ違った女性と二人で仔猫の声を聞いちゃいました。
その方も猫好きだそうで、二人でほぼ同時に『ん??』って立ち止まり、
顔を見合わせ、『仔猫の声が聞こえましたよね??』って(笑)
しばらく探したら駐車場の4駆車のタイヤの上にちょこん。

その女性に『どうします??捕まえたとしたら連れて帰られます??』と聞いたらば、
『家は飼えないんですけど、このまま放っておくのも偲びないなぁ』と。。

そうですよねぇ。

私もそう思いますけど、、ね。。

ま、取りあえずトライしてみますか。と言う訳で。

しかしこれが逃げる逃げる。
ちっちゃいくせにまぁ逃げる。
結局近くのコンビニでフードを買って、ご飯で釣ってなんとかキャッチ。
家に戻り、キャリーに入れてそのまま病院へ。

風邪目で片方が爆発寸前だったから、もしかして片目はダメかもと思ったのですが、
処置してもらったら、目やにで目が塞がってた為、
眼球の周りに膿がまわってしまって腫れてただけで幸いでした。

2週間持続の抗生剤の注射。目薬を処方。
ついでに看護士さんにツメを切ってもらい、
カピカピしてた汚れも落としてもらい、
蚤取りパウダーを振ってもらって帰宅。
(あこちゃん、ありがと♪)

体重560グラムの黒猫の女の子。
1ヶ月半くらいかな?

実は前回保護した黒猫ちゃんと100メートルくらいしか離れていない場所での保護。
そして再び黒猫の女の子。
もしかして時季違いの姉妹かしらぁ~?なんて思いつつ、

そしてまた途方にくれるた~こでありました(笑)

まだまだお目目がぐちゃぐちゃで、くしゃみもしてますが、
食欲はあるし、ちっこもうんちもトイレで出来ました。

ちょっとニンゲンを怖がってて、『シャっ』って言っちゃったりしてますが、
撫でるとおっきなゴロゴロです。
まぁ時間の問題で慣れるでしょう。

と、再び子育て中~。と言っても離乳して良い頃なので、
お皿からミルクとふやかしたカリカリです。
だからラクチン~☆

でも写真撮るのがむつかしい・・・クロネコ・・
ボケボケですし、お目目がクッチャリなので、かわゆくないですが。



ちびくろ


ちびくろ

え~~~っと・・・

再び・・・洗面所に籠る事になりました・・(笑)

画像が撮れましたら更新しま~す(デヘ)

感慨

みおちん、いよいよ明日はMayu-☆さんのお家へお猫入り。
今日は朝からバティ部屋に放牧。
昨日とは違って余裕が出て来ました。
窓辺で随分長い間日向ぼっこ。
今までは西日が少々入る洗面所でしかお外も見れなかったので
気持ち良いね、みおちん。

みおちん窓辺





あっと言う間の一ヶ月。
最初は私も夫もなんとかみおちんのコクシジウムが早く落ちる様に、
一生懸命だったのが思い出されます。
狭いケージの中も可哀想だったし、
コクシが落ちてからも、我が家の部屋が足りないからそのまま洗面所暮らし・・・
みおちんはよく我慢してくれたな~と思います。
コクシが落ちて初めて胸に抱いた時、
クタクタ~っと身を任せてくれたみおちん。
えらい、可愛くて可愛くて(^^)
こりゃ~抜群、ええ子だのぉ~と夫と話したものでした。


Mayu-☆家へ嫁ぐことが決まってからは
夫はあまりみおちんを構わなくなりました。
やはり離れるのが淋しいと思ったのでしょうね。
私もちょっと距離を置かなきゃなと思いましたもの。


愛情を持ってお世話した子をお嫁に出したことのある方は
きっと同じような感慨深さと淋しさを経験したことがあると思います。
いえいえ決して、悲しいのじゃないのですよ。
特に嫁ぎ先が仲良しのMayu-☆さんのところですもの、
とっても嬉しいんです。
それにMayu-☆さんが名前ごと引き受けてくれるから、
ずっとみおちん!って呼べることもすごく幸せ☆
みおちんが幸せな猫生を送れる事、
それが一番の願いであることは言うまでもないんです。

ただ、こう、なんと言うか、
ちょっとグッシュンってなっちゃうのは毎度の事(笑)
Mayu-☆さんもそして今まで家から仔猫を引き受けてくださった、
スタルカさんもてれじあさんもちゃんとわかってくださってると思うので。
(だよね?Mayu-☆さん)

今日は一日、みおちんといっぱい遊んで、抱っこして、
今晩は最初で最後、一緒に寝ちゃうんだ!(笑)
そして明日からはMayu-☆さんにバトンタッチ♪





美音♪

あなたと一緒に過ごせた1ヶ月は、楽しいステキな時間だったよ。
最初はちょっと大変だったね。
でもよく頑張ってくれたと思います。
出会えた事に心から感謝してますよ。
後はMayu-☆さんに任せて、父ちゃんと母ちゃんはずっと見守ってるからね。
Mayu-☆ママにいっぱい甘えて、遊んでもらって、幸せな毎日を送ってください。

Mayu-☆さん、美音をどうかよろしくお願いします。



みおちん

日向ぼっこでキラキラみおちんです。



プロフィール

Author:た~こ
東京都在住


人生どこでどう狂うかわからない
猫好きな夫と一緒になったがゆえにこぉ~んな猫好きになってしまいました
夫の夢は・・・・・
ヘミングウェイみたいに海の近くで100匹の猫と暮らす事
やめてくれぇ~
私のささやかな夢は・・・・・
真っ白なリネンのフカフカベッドで一人でのびのび寝る事(笑)

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。